最寄り駅じゃないこの駅にどうしてあなたがいるの

あなたは気づいてないみたい、私はすぐにわかったわ、見覚えのあるブリーフケース、私が贈ったものだもの

付き合い始めて最初にお願いしたこと、それは元カノからのプレゼント使うのやめて

あなたは無頓着だった、今も昔も変わらないのね

ぎゅうぎゅう詰めの満員電車

あなたは涼しい顔して外を眺めてる

ひょっとしたらばったり会うかもねって冗談を言ったのは私の方

それなのにかける言葉が見つからない

思い描いてた未来で違った時間を過ごしてる

懐かしいけど、胸が痛むのはどうして

「幸せにならなかったら許さないよ」

その答え、「どう、今幸せそうでしょ?」

でも私はうつむいた

もうあなたの人生に私はいないし私の人生にあなたはいない

重なりかけた二つの線が元の通りに走っていくのよ

下りたあなたを思わず目が追っていた

別れを切り出すガマン比べ

下りたのは私

いつもの乗り換え

列車が待ってる

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hajime

Author:hajime
ぜひ、高校生や大学生などの青年諸君に注意深く読んでもらいたい。むやみに多読する必要はなく、知識や思想の力があれば悩みに打ち勝つこともできるのだ。僕自身が高校時代から現在に至るまで苦悩と苦悶を繰り返しながら、懸命に人生について、「善く生きる」とはどういうことか、ということを真面目に考え、行ってきた事実をここに記している。その内容はきっと青年に役立つであろうと思わないではいられない。

無料メールマガジン
メルマガ購読・解除
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる