スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書について


ながらくブログを書き続けてきて、僕なりに真剣に文学として、また思想の発展を第一の目的として、かつ文学であるがゆえに社会といっては大袈裟な気がするが、人々の間に、形はどうであれ発信するために、努力と工夫を続けてきた。得るものは、それはそれは多く、たくさんの出会いと発見、自らを鏡に映すように、文字によって映された自分の心の姿を確かめることもできた。この収穫が、活動に対する報酬ということができるのであれば、この撒いた種子は多くの実を結んだのであろうか、あるいはその割には不十分な実りであったのだろうか。いずれにしても種をまき、芽が出て、果実ができた。それは確かだ。それだけで満足だし、自分自身にも、読者による見返りも求めて書いてきたわけではないので、いまさらそうしたことに頭を悩ませるつもりはない。いささか、頭の中が混乱しているようだ。言葉にまとまりがない。年齢的なものであろうか、言葉にしても考え方にしても、粘着性を持ち始めていて、新たな思想であったり、幅広いものの見方、柔軟な知識の出し入れが以前ほど大胆に、あるいはてきぱきとできなくなっている気がする。恋に恋する時代が終わるように、思想を追うことに満足する時代が終わりを告げたのかもしれない。僕がゴールではないにしても、現時点で安住の地、そして満足を覚える日々の過ごし方や考え方というのは、豊かさということであった。そしてその豊かさは量ではなく、質で計られる、自分自身で価値を発見し、質を見抜く力を要する、幾分難易度が高い生活の向上ということであった。そのためには仕事も必要であり、余暇ももちろん必要、体を動かし、鍛え、家族との時間、友との語らい、異性との心地いい接触……。文学や思想の入る余地は余暇を彩る風味であって、僕がどうこう手を付けるべきものではなく、ここに思想の発信と文学の紹介を終えようと思う。メインは僕自身であって、文学作品でもなければ、特筆すべき文言でもない。無理に関連付けられて導き出す思想はどこか、形式ばって堅苦しさがあった。人間を真面目にすること、謙虚にすることは容易ではない。僕はできれば、次第にこのインターネットの世界から離れていこうと考えている。テレビの内容の大部分が僕にとって有益であるどころか、害であるように、インターネットを利用することは僕の生活を豊かにするどころか、質を悪くしているところが大いにある。ブログにしても、なんとなく趣や風味が足りないのだ。文字は軽く、反応は味気ない。世界とつながれる?そうかもしれない。けれども僕は以前より友人とつながっていないことを感じている―いずれ僕はこうした違和感をまとめることに労力を注ぐかもしれない。読書し、その内容を頭の中で整理し、まとめ、文字に書き表す。たしかにこれらは有意義な活動だ。しかし、もはや僕にとっては理屈で頭の中に取り込み、論理として思想を構築することは無意味だ。善や美、人生の意義や幸福のあらゆる考え方と理想は知識としてだいぶ蓄積された。しかし、それを心にしみこませるためには、体験と反復による刷り込みが必要になってくる。日々の中で、活字の波に心を開放して、ただようのだ。習うより慣れろ、作者から一方的に受けるような読み方はやめて、会話をするような読書だ。それなのに、ブログの読者を考えながら読んでいては、まったく本末転倒、読書の醍醐味を僕は自ら損なっていたとは、愚かだった。もうアクセス数も気にならなければ、ブログ記事のテーマに頭を悩ませることもない。素晴らしい思想と情感に触れながら日々の日常の中で豊かな読書体験をし、心にそのエッセンスをしみこませていく……。次第に僕はそうした詩人や哲人の仲間入りをしていくことだろう。インターネットで文学や作品のあらすじを論じたり調べたりするのはナンセンスであるし、そうした人たちのために真面目に文学を論じるのも馬鹿馬鹿しい。だから、文学や思想を論じることも終わりにする。ただ僕自身からあふれでるものを書けるのなら、ひきつづき書いていきたいと思っている。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hajime

Author:hajime
ぜひ、高校生や大学生などの青年諸君に注意深く読んでもらいたい。むやみに多読する必要はなく、知識や思想の力があれば悩みに打ち勝つこともできるのだ。僕自身が高校時代から現在に至るまで苦悩と苦悶を繰り返しながら、懸命に人生について、「善く生きる」とはどういうことか、ということを真面目に考え、行ってきた事実をここに記している。その内容はきっと青年に役立つであろうと思わないではいられない。

無料メールマガジン
メルマガ購読・解除
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。