スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両親との価値観の違い

うちの両親はお金を稼ぐことに価値をおいている。

お金を稼ぐことが一番なんだ。

だから僕にも懸命にお金を稼がせようとする。

ちょっとブログをやっていると言えば、写真を載せなきゃいけない、写真の載っていないブログはつまらないからアクセスが伸びない。

とか、旅に行ったなら写真を撮ってそれとあわせて思ったことなんかを残しておかなければいけない。

それを元に本をかけるに違いないからとか・・・。

できることならば、両親に僕の価値観をわかってほしい。いや、わかってほしかった。

僕は、父に「最近目つきが悪い」ともいわれた。

家にお土産を買っていっても、ほとんど自分で食べることになる。

正直さみしい。

僕は絵もすきだし、本もすき。

だけど、その話をする相手が家族にはいない。

本を読んでいれば、勉強や役に立つこと―お金につながることなんだが―をしろといわれる。

できることなら、家族で芸術や文学の話がしたい。

そして話すことがあまりなく、僕は口数が少なくなってしまう。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hajime

Author:hajime
ぜひ、高校生や大学生などの青年諸君に注意深く読んでもらいたい。むやみに多読する必要はなく、知識や思想の力があれば悩みに打ち勝つこともできるのだ。僕自身が高校時代から現在に至るまで苦悩と苦悶を繰り返しながら、懸命に人生について、「善く生きる」とはどういうことか、ということを真面目に考え、行ってきた事実をここに記している。その内容はきっと青年に役立つであろうと思わないではいられない。

無料メールマガジン
メルマガ購読・解除
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。