目標達成の難しさ

何か目標を持って、それを達成する―。

これは人生における喜びの一つである。

どんな目標も達成するためのものであるし、達成しなければならない。

しかし、自らが立てた目標を達成することは簡単ではない。

なぜ、目標を達成するのがむずかしいのか・・・?

それは、簡単に一言「確実な方法がない。そして達成した自分を感覚として実感することができないから」である。

なんでもいいが、たとえば英会話ができるようになる。という目標を立てたとする。

最初は意気込むものの、しばらくすると熱も冷め・・・。

しまいには自分には向いてない、それほど必要ではない、時間がないなどいろいろな理由をつけてその目標達成を断念する。

その目標を達成している自分が実感できるとしたらそれに対するやる気も出るに違いない。

でも私たちにはそこまでの想像力もなければ、自己欺瞞も、時間を超越することもできない。

私たちが目標を達成するために必要なことは

信じてやり続けることである、信じて求め続けることである。

達成できるかどうかを心配することは意味がない。

自分はできると信じて練習なり、勉強をやり続けるしかない。

時間の制限がないようなことならばたいていのことはやり遂げることができる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hajime

Author:hajime
ぜひ、高校生や大学生などの青年諸君に注意深く読んでもらいたい。むやみに多読する必要はなく、知識や思想の力があれば悩みに打ち勝つこともできるのだ。僕自身が高校時代から現在に至るまで苦悩と苦悶を繰り返しながら、懸命に人生について、「善く生きる」とはどういうことか、ということを真面目に考え、行ってきた事実をここに記している。その内容はきっと青年に役立つであろうと思わないではいられない。

無料メールマガジン
メルマガ購読・解除
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる