スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金持ちと自由であることの矛盾

お金持ちであることと自由であることは矛盾するように思える。

もともと財産があるとかなにか権利を持っているとかは別だ。

そんなものは人間的成長の妨げとなる。そんなものはすぐに捨てたほうがきっといい。

だけどそれはできない。

誰もが楽をしたい。働かずに暮らしたい。

でもそれはフェアではない。

僕はなにをするにもフェアであるかどうかを考える。

みんなが働いている中で自分だけ楽をする、みんなが苦しんでいるのに自分だけいい思いをする。

それは許されることではないと思う。


僕は自分がそうだとしたら我慢ならない。

しかし僕は自由でいたい。

自由とは自分が思うように生きる、そういった意味だ。


つまり、自分、まわりのひとたち、社会、環境、すべてに貢献するような生き方だ。

自分がやりたいことがまわりのひと、社会、環境のためになることはとてもすばらしいことだ。

僕はそういった欲求を持てるようになりたい。


それは可能なのだろうか?

お金を稼ぐには時間や人や欺瞞などあらゆる良心とは反した手立てでもってお金にかえなければならない。

僕は時間を売るような労働はごめんだ。

人を使うなんてことはしたくない。もちろんこき使われるのもごめんだ。

だますような、ほとんど商売はそうなのかもしれないが、そんなことはしたくない。

できることならそれなりに見合った報酬をいただく。それで十分だ。

その見合った報酬がむずかしいが、僕自身も生きていかなければならない。つまり金が要る。

こうして考えてくれば、お金を稼ぐということを考えないほうがいいという結論になる。

自分のため、他人のため、社会のため、環境のためになることがなんなのか考えよう。

そして生活に必要な金銭はなるべくお金を稼ぐという感覚から離れた方法によって手に入れるようにしよう。

たった一つ、道は用意されていると信じている。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hajime

Author:hajime
ぜひ、高校生や大学生などの青年諸君に注意深く読んでもらいたい。むやみに多読する必要はなく、知識や思想の力があれば悩みに打ち勝つこともできるのだ。僕自身が高校時代から現在に至るまで苦悩と苦悶を繰り返しながら、懸命に人生について、「善く生きる」とはどういうことか、ということを真面目に考え、行ってきた事実をここに記している。その内容はきっと青年に役立つであろうと思わないではいられない。

無料メールマガジン
メルマガ購読・解除
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。